「甘夏」
2019年07月04日 (木) | 編集 |

食べるべきか、食べざるべきか

・・食後に甘夏を食べていて

自分: 柑橘類は白い薄皮に栄養があるからね、パク
家内: 苦いし、私は食べないよ。

自分: ミカンやデコポンは薄皮も食べるでしょ。
家内: 甘夏とか八朔は食べないよ。

自分: 本当はタネにも栄養があるんだけどね、ポイ
家内: ヒマワリやカボチャのタネは食べるのにね。

自分: 食べてみようかな・・・・
家内: 止めておきな、盲腸になるよ~


 「天の神様」
2019年05月27日 (月) | 編集 |

土地柄があるようで

・・夕食時、フライパンに三個のハンバーグ

どれにしようかな、天の神様の言う通り、
 でんでんむしむしカタツムリ、指切った~♪

家内: なにそれ?

どれにしようかな、天の神様の言う通り、鉄砲撃ってバンバンバン、
 もひとつおまけにバンバンバン、柿のタネ、あべべのべ~♪、でしょ。

自分: “柿のタネ” とか “あべべ” とか、意味が分からん。
家内: 意味なんて無くたっていいじゃん!

子供: 早く選んでよ・・・・(-“-)


 「爆弾おにぎり」
2019年05月22日 (水) | 編集 |

悪魔の、・・・・悪夢のおにぎり

・・職場でチラホラ見掛ける “お弁当男子” くん。
昼食代を浮かせる目論見で、自分も挑戦してみることに

ラップを敷いたどんぶりに、ご飯を大盛り一杯。
手近な具材を投入、沢庵、佃煮、ツナ、残り物の唐揚げ

味付けも三種類、マヨネーズ、ケチャップ、焼肉のタレ。
丸く握って、のり玉をまぶして出来上がりヽ(^o^)丿

昼食時、調子に乗った武骨な巨大おにぎり、
取り出して食べるのが結構恥ずかしい

苦笑いしながらパクパク、なかなか減らない、汗
毎日、上手にお弁当を作る女性陣の偉大さを実感m(__)m

お弁当男子は、一日で卒業しました・・・・(@_@);
 

 「パンドラの箱」
2019年05月09日 (木) | 編集 |

最後に残ったのは “熟成” された希望

・・開かずのクローゼット、我が家の “パンドラの箱”。

段ボールやら、衣類やら、書籍やら、何やらかんやら、
直ぐに必要ではないけれど、処分するのはう~ん、という諸々。

連休の時間を持て余して、手を出してしまったのが運の尽き。
始めたからには最後まで、と仕分け作業に没頭

家内: 随分とまぁ、全身ホコリだらけになっちゃって。
自分: 宝箱を開けた浦島太郎の気分だよ・・・・

悪戦苦闘しながら、掘り進めること一時間
最後に思いがけない宝物(忘れていた自家製梅酒)を発見!

“パンドラの箱”、災いも飛び出したけれど、開けてよかった~


 「スライス」
2019年04月08日 (月) | 編集 |

ネコの手で油断、再び

・・玉ネギの薄切り中に、人差し指をスライスT^T

包丁を研いだばかりだったので、
第一関節の表皮をキレイにスパッと

一呼吸おいてから、血が溢れること溢れること。
患部を押さえたキッチンペーパーが真っ赤に

先週も油断して、左手の指は絆創膏だらけ。
二度あることは三度ある。
薬指、人差し指の次は中指?小指?・・・・足に落としたりして