「インステップキック」
2018年12月03日 (月) | 編集 |

直径12,000kmのボール

・・インステップキックは、サッカーボールを遠くに蹴る基本
足の甲の硬い部分で、ボールの芯を射抜くように蹴るのがコツ。

だからボールが小さいほど、芯を捉えるのは難しい。
フットサルの選手が上手に蹴っているけれど、なかなか真似できない。

先日、公園で、チビッ子サッカークラブが練習中
コロコロと足元に転がってきたチビッ子用の小さなボール、
インステップで華麗に蹴り返そうとして “ぐきっ” と

チビッ子: 大丈夫ですかぁ~。
自分: 大丈夫だよ~、ちょっと地球を蹴っちゃった~、ハハハ(泣)


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック