「秋桜」
2018年10月29日 (月) | 編集 |

♪ こんな小春日和の穏やかな日は・・・・

・・秋晴れの日、沿道に咲く薄紅色のコスモスが可愛らしい

コスモスの和名は “秋桜(あきざくら)”
日本らしい、奥ゆかしい名前だけれど、
メキシコ原産で、日本には明治の初期に渡来したとのこと

秋桜と書いてコスモスと読む。
これは、山口百恵さんの “秋桜” (さだまさしさん作詞作曲)が始まり。

当時は、漢字を違う読み方で読ませることが流行っていて、
“本気” と書いてマジ、“運命” でさだめ、“恋敵” でライバル、etc.

由来はどうあれ、
日本の秋の風情としてすっかり定着した “秋桜(コスモス)”

花言葉は、“秩序”、“真心”、“少女の純真”
こちらも、またとても日本らしい


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック