「音」
2018年09月12日 (水) | 編集 |

だから、幽体離脱は別のハナシ

・・通り過ぎる救急車のサイレンに耳を傾けて、

子供: 途中で音が変わるんだね!
自分: よく気が付いたね。近付く時は高くて、離れる時は低いんだよ。

子供: どうしてかな?
自分: 音は空気の振動だから、音源が動くと振動の周期が変わるんだ。

子供: 救急車が速いほど音程が変わる気がする。
自分: そう、音源と自分の相対速度が大きいほど、音程が変わるよ。

子供: 音源と自分との相対速度が大事なのかぁ。
自分: うん、“ドップラー効果” って言うんだよ

子供: 音より速い速度で救急車から逃げたら、音は聞こえないのかな?
自分: そんなに速く走れれば、理屈上は聞こえないだろうね

子供: “ドッペルゲンガー” なら走れるかも!
自分: え~と、“ドッペルゲンガー” は一旦忘れようか・・・・^^;


コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2018/09/12(水) 22:29:19 | | #[ 編集]
Re: 🚑
救急車、の鍵コメさん

こんばんわ、コメント有難うございます。

足がない・・・・、幽体離脱中ですね^^;

カタカナ言葉が多くてすみませんm(__)m

ちなみに、
ドッペルゲンガーって、おどろおどろしいですが、
どっぺるげんがぁって書くと、微笑ましいですね^^*

無事退院おめでとうございます。
お大事にしてくださいね。

最近は涼しくなって食欲の秋。
あのパン屋さんのアンパン、
それから耳まで美味しい角食、食べてみたいなぁ^^*
2018/09/13(木) 22:53:21 | URL | くさまくら #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック