「家庭確認」
2018年04月27日 (金) | 編集 |

新年度の恒例行事

・・昔でいうところの家庭訪問
今は担任の先生が、家の場所を確認するだけに簡素化されている。

子供の頃の家庭訪問は、一大イベントだったなぁ、と

家では粗相が無いように、お茶とケーキを準備してソワソワしたり、
子供は、“今〇〇ちゃんちに入ったよ~” とか。
先生は、各家庭でもてなされて、お腹がタプタプに、笑。

今は、家を確認後、ポストに “確認しました” のメモが入るだけ。
先生・家庭双方の負担軽減は分かるけれど、チト味気ない気も

家庭確認に先立って提出する、学校から自宅までの経路確認の地図。
家内が描いた地図を見て苦笑・・・・^^;
“お~い、これじゃあ多分、先生が迷子になるぞ~

字は得意なのに、地図を描くのは不思議なくらい不得手な家内。

そう言えば、車にナビが無かった頃、
助手席で地図を持たせても、ほとんどマネキン状態だったなぁ・・・・

追伸:
地図が苦手なりに、懸命に読んだり、描いたり、頑張る家内に感謝、です^^;



コメント
この記事へのコメント
Re: タイトルなし
き☆り☆ん、さん

こんばんは、コメント有難うございます。

コメントを頂いて、ハッとしました。
表現力が乏しくて、不適切な文章になっておりました。

心の中では色々と感謝しているのに、
礼を欠いた表現をしていて、
読んで頂いた方には、好ましくない印象だったかと猛省しています。

仰る通り、夫婦で助け合うことが大切ですね。
足りないところは補い合う気持ちですね。

苦手な地図に懸命に取り組んだり、
自分が出来ないことを色々とこなしてくれる家内には感謝しています。

舌足らずで未熟な記事に、その旨追記させていただきました(汗)

いつも有難うございます。
また、舌足らずで、稚拙な表現がありましたら、
容赦なくご指摘くださいね。

今後とも、どうぞ宜しくお願い致しますm(__)m
2018/04/27(金) 22:01:27 | URL | くさまくら #-[ 編集]
Re: 元気っすか?
まぁ、さん

こんばんは、コメント有り難うございます。

一軒15分くらい、一日に10軒くらいの予定が、
各ご家庭で引き止められて延び延びだったような、笑。

前のお宅から自分の家まで先生を誘導したり、
悪いことを言われないかと聞き耳をたてたり、
無事に終わって送り出すと、脱力したり・・・・^^;

自分が子供だったせいだけでなく、
あの頃の学校の先生は、威厳のある畏れ多い存在だったと。

今の先生方は、
生徒や父兄への気遣い、過重労働、で大変そうです。

何となく、平和な時代を思い出してしまいました^^;

おでん、生しらす、それから桜エビ、
色々と美味しそうですね、羨ましい~^^#
2018/05/01(火) 21:52:58 | URL | くさまくら #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック