「祝日」
2019年05月13日 (月) | 編集 |

毎月、ほどほどにあるといいな

・・今年の大型連休は、流石に特別過ぎて賛否両論あったけれど、
次の祝日は7/15(海の日)、2箇月も先なのは残念(←ナマケモノ

現在、日本の祝日は年間17日、
欧米は10日前後なので、少し多いように感じるけれど、

彼等は年に30日程度の有給休暇をほぼ100%消化するので、
有給消化が10日程度の日本は、実は休日が少なかったりする。

子供: 海と山があるなら、川とか道とかも作ればいいのに。
自分: 残念、川の日は7/7、道の日は8/10だけど、祝日ではないんだ

家内: 6月に何か欲しいよね、ロックの日で6/9とか~。
自分: かなり無理があると思うぞ・・・・

6月に作るとすれば、例えば

時の記念日(6/10)を祝日化: 時間に正確な日本人に相応しいし、
Citizenさんの調査では、61.4%が祝日化に賛成しているらしい

夏至の日(6/22)を祝日化: 春分や秋分は宮中行事(皇霊祭)の為に祝日、
夏至は宮中行事は無いけれど、地味で可哀想な気がするので

花嫁の日: 6月の花嫁は、梅雨の閑散期対策でホテル〇―クラが広めたもの。
いっそ祝日にすれば、カップルが押し寄せて少子化に歯止めが掛かるかも

なお、“山の日” が祝日化したのは、日本山岳会が頑張ったからとのこと。
6月に祝日が誕生するように、頑張って時計業界!婚礼業界!