「郵便受け」
2018年11月15日 (木) | 編集 |

ネコポス、ってネコナベみたいな響き

・・郵便受けを開けると、中が凄いことになっている時が

原因は、やや厚手の封筒類。
段ボールと違って柔らかいので、無理矢理押し込まれた様子

集合住宅の郵便受けは、スペースの都合で容量が小さめ。
通販全盛の昨今、宅配ボックスも空きがない場合が多い。

再配達していただく苦労を思えば、
ギュウギュウ詰め込まれるのも、ある程度は仕方が無いのかも

因みに、郵便屋さんが配達物を入れる投函口、
長方形の赤箱だった時代はゆったり大きかった。

郵便受けのデザインや寸法が自由化されてからは、
セキュリティ上の配慮から、他人が手を入れないよう小さくなる一方とか。

昔は、治安を気にせず、玄関の鍵さえ閉めずに生活していたような
郵送や宅配で暮らしが便利になる反面、世の中は物騒に・・・・。

文字とは裏腹に、災害・事故・事件が多かった “平成” もあと半年。
次の時代はどうか平穏・平和でありますようにm(__)m