「年度変わり」
2017年04月03日 (月) | 編集 |
ゆく河の流れは絶えずして、しかももとの水にあらず

・・平成29年度。

去って行った人、新しく来られた人。
何処となく空気がピンとして落ち着かない、年度変わりの光景。

今までは、それほど気に留めなかった組織の新陳代謝が、
最近では妙に身に沁みる。

淀みに浮かぶ泡沫(うたかた)、であるとしても、

前を向いて、信じる道を一歩ずつ