「お取り寄せ」(弐拾伍)円安の影響は。
2014年12月16日 (火) | 編集 |
旦那は寝正月の準備を着々と進めている模様である

・・いつもの家飲みワインを纏めてお取り寄せ。
円安の影響で大分値段が上がっているかと思いきや、前とほとんど変わっていない。
店の営業努力なのか、はたまた当初から利益率の高い商品なのか。
少なくとも某吉●家の牛丼のように、ギリギリの採算モデルという訳ではないらしい。

今夏からの摂生で、晩酌はカロリーオフの薄いビールで我慢しているので、
日頃のタガを外して酩酊できるパーティーシーズンの到来が本当に待ち遠しい今日この頃。
(「お取り寄せ」弐拾六につづく)