「風邪」やっぱり夏疲れ?
2010年10月15日 (金) | 編集 |
旦那も奥方もなんだか苦しそうである
晩御飯もそこそこに床に伏してしまった、子息は元気に走り回っているが。

・・季節の変わり目、体調には注意していた筈なのだが、やられてしまった
数日前の背中の痛みとは関係ないと思うが、なにせ喉が痛い上に鼻がでる。
熱が上がってきたのでパブロンでは荷が重いと思い、病院に行くと夏(?)風邪とのこと。

家内も同じような症状である、どちらがどちらにうつしたのか。
かかりつけの内科は、マスクをつけた患者で結構賑わっていた。
季節の変わり目の風邪と、インフルエンザが流行り始めているためらしい。
病院では、新型と例年の二種類のインフルエンザワクチンの接種を勧めていた。

そういえば、昨冬は注意していたせいか、新型インフルエンザはもとより風邪も引かなかった。
今冬は新型インフルエンザのワクチンぐらいは接種しておいた方がいいかも知れない。
しかし、小さな子供は二回接種が原則である。
一ヶ月の間隔を空けて二種類のワクチンを接種するには四ヶ月もかかってしまう。
ワクチン接種が済む頃には、冬が終わってしまうではないか

取り敢えず、この夏風邪を早く治さなくては
今週末には、七五三など秋のイベントが目白押しである。