「寒い」世の中いろいろ、なんだかな~。
2010年10月28日 (木) | 編集 |
午前中は旦那の部屋、午後はリビング、夕方は寝室のフトンの上
暖かい陽だまりを求めて、吾輩は家の中の特等席をあちこちと彷徨うのである。

・・“明朝は気温が五度まで下がり、初霜が観測されるところもあるでしょう”、って
つい二~三週間前までは公園でセミが鳴いていた気がするのだが・・・・。

気候が急降下したり、円の上昇が止まらなかったり、尖閣問題が泥縄状態だったり、
景気の底が見えないのに国会はヤジ合戦だったり、元首相が混乱に拍車をかけたり、
喝の親分やパウル君が天に召されたり、傍若無人国家のデモでガス抜きにされたり・・・・

毎日真面目に暮らしているつもりなのに、なんだか切ない世の中である。