「ゲーム雑感」(伍拾参)“熱中”症注意報。
2016年07月26日 (火) | 編集 |
ガラケー派には縁のないハナシ、ではない

・・先週末、“ポケモンGO”の日本での配信が開始された。
スマホを片手に歩き回るのが仕様なのだから、歩きスマホが増えることは想像に難くない。
この時期の配信だから、青少年、特に学童の歩きスマホも大幅に増えるのだろう。
世間が危惧しているように(海外では既に起きているけれど)事故が頻発しませんように

一方で、屋内に引き籠りがちな学童が、街に出掛ける動機付けになったり、
仲間とのコミュニケーションを深めるツールになったり、良い一面もあるのかも知れない。
要は一長一短、各人の使い方、世間の受け入れ方次第なのだろうと思う。

ただ、暫くの間は、貰い事故や巻き込み事故など、車の運転には細心の注意を払わねば。
ボールとかではなく、ポケモンを追っての飛び出しは予測しようがない
(「家庭用ゲーム機」改め、「ゲーム雑感」伍拾四につづく)

 「人工知能」
2016年03月15日 (火) | 編集 |
ペットロボットAiboの驚きが遠い遠い昔の出来事のようである

・・googleの囲碁ソフトが、世界最強棋士との5番勝負に勝ち越したとのこと
チェスや将棋に続いて、まだまだ先と思われていた囲碁までも攻略されてしまうとは。
人工知能の進化、真に恐るべし

ルールの定められた盤上のゲームはまだ良いとして、
Skynetじゃないけれど、ルール無用の現実の諍いなどに人工知能が投入されたら・・・・
人間の叡智と良心が、人工知能に凌駕されることにならないよう、
1950年にアイザック・アシモフ先生が唱えた三原則が妙に身に迫るニュースである


 「つ・・・・つらい」
2015年07月22日 (水) | 編集 |
旦那は壁にへばりついている

・・過日、子供が市のほにゃらら大会を通過して、今度は県大会に
なかなかあることではないので、今回は家内に随伴して応援にいくことに。
県内各地から各々の市の代表者が集まること120名、
このうち5名が東京で行われる全国大会に進めるとのこと。
市大会の時の勢いそのままに、もしかしたらと期待したのだけれど、惜しくも敗戦。
県大会のレベルの高さは半端でない(汗)

子供には残念な結果だったけれど、それより深刻なのが腰痛の再発
子供達の熱戦を立ったまま見守ること3時間。
壁にもたりかかって腰痛を庇いつつも、最後にはまともに歩けなくなってしまった。
敗戦して傷心の子供に“大丈夫?”と心配される始末、情けない親である・・・・orz


 「白旗」
2015年07月17日 (金) | 編集 |
とうとう旦那も全面降伏のようである

・・家内に続いて、自分も白旗をあげる羽目に
とある世界的なボードゲーム、遂に子供に太刀打ちできなくなってしまった。
パソコンソフトの“上級”相手にも勝ってしまうのだから成長著しい。
子供の成長は嬉しいけれど、ちと、いや大いに悔しいものである


 「続・人生ゲーム」
2015年03月16日 (月) | 編集 |
マイブームはまだ続いているようである

・・我が家の休日午後の習慣としてすっかり定着した人生ゲーム。
これだけ何回も繰り返していると、ついていない時はトコトンついていない。
強風にお金を飛ばされたり、
ハチに刺されて生命保険を失ったり、
火事に遭ってマイホームを失ったり、は序の口。
最後まで職業に就けずフリーターのままなのに、
豪華世界一周船の旅をしてみたり、
最後の最後に宇宙旅行までしてしまう始末(汗)

ゲームだから笑ってお仕舞いだけれど、リスクイベントは結構生々しい。
子供は自分の将来に様々なリスクが潜んでいることを、少しは分かっているのかな