「世界一」
2018年10月17日 (水) | 編集 |

帰国便の機長が、36年前の元最年少王者というドラマにも拍手

・・プラハで行われたオセロ世界大会で、〇〇君が優勝とのニュース。
小学5年生、僅か11歳で、史上最年少の世界チャンピオンに^^*/

ちょっと前に、ウチの子供もオセロに嵌った時期があって、
ビギナーズラックで、小学生グランプリの全国大会にお邪魔したことが。

〇〇君は、小学1年生の頃から、グランプリを制している有名人。
この時は、年上のライバルに負けて号泣していたっけ

お昼の休憩時間には、椅子に座って、足をぶらぶら、
ご両親とお弁当を美味しそうに食べていた、とても可愛い男の子

準優勝のトロフィを抱えた〇〇君、目を泣き腫らしていたのが印象的。
記念写真の隅っこに御一緒できたのは良き思い出。

きっと彼は、悔しさをバネに精進を続けたんだろうな、オメデトウ!

それに引き換え・・・・、
ケロッと飽きて、オセロに嵌ったことも忘れているウチの子って (-“-)


 「夢のような」
2018年10月16日 (火) | 編集 |

隣の芝生が、とても青く見える

・・ある結婚式プロデュース会社が、“睡眠報酬” を導入とのこと。

1日6時間以上の睡眠を、毎週5日以上とれば、
1年間で最大64,000円の追加報酬が付与される仕組みとのこと

労働時間でなく、睡眠時間を管理することで、
社員の生活が改善し、仕事の質と効率が向上することを期待している

他にも、あるスポーツマーケティング会社は、
バースデイ休暇、結婚記念日休暇、失恋休暇などを導入している。

社員の生活を充実させ、かつ、社員間のコミュニケーションを促し、
仕事の質とチームワークの強化を期待しているとのこと

振り返って、
年次有給休暇を消化するよう、形式的に促されたり、
終業時間に退社を促す音楽が、空しく流れていたり、
強制的にオフィスの電気が消されるので、デスクライトで仕事をしたり

“睡眠報酬”・・・・、文字通り夢のような・・・・orz


 「宝探し」
2018年10月15日 (月) | 編集 |

餌に釣られるナマケモノ

・・久しぶりに家内のクルマを洗車した際
フロアマットの下から100円玉を2枚発見、何だかトクした気分^^*

自分: 車内に200円も落ちてたよ~。
家内: あら、良かったじゃない。宝探しみたいね~。

自分が落としたと主張しない家内に違和感。
もしかして、仕組まれたのでは・・・・(-“-)

申告せずにネコババしたら、今頃何を言われていたか
でもコイン洗車じゃあるまいし、200円は安過ぎ、せめて500円でしょ!

あれ、何だかお釈迦様の掌で踊らされている気が・・・・(-“-)


 「数え方」
2018年10月12日 (金) | 編集 |

ウサギ、追いし・・・・

・・ウサギの数え方は一羽、二羽。
哺乳類のなかで、何故かウサギだけが鳥類の数え方

由来は大きく三つあるようで、

獣の肉を食べることが禁じられていた時代に、
二本足で立つウサギを “鳥だ” とこじつけて食した習慣から。

同じ時代、
鵜(ウ)と鷺(サギ)で “鳥だ” とこじつけて食した習慣から。

また、獲物のウサギは、耳を束ねて掴んだため、
一把(いちわ)、二把(にわ)と数えた習慣が “羽” に転じて。

いずれにしても、食べられることが前提だったウサギ君・・・・🐰
数え方に秘められた、何だか可哀想な歴史

そう言えば、諺の “二兎を追うものは一兎をも得ず”。
“一兎” なら問題ない、とタカを括られているところも可哀想
 

 「眩暈」
2018年10月11日 (木) | 編集 |

あれやこれや、頭の中がグルグルと

ムーミン谷のスナフキンの言葉~

嵐の中にボートを出すばかりが勇気じゃないんだよ。
たまには休むのも仕事なのさ。

リトルミイの言葉~

忙しい忙しいって言う人いるじゃない。
きっと頑張っているわねって褒めてほしいのよ。
だからこう言ってあげたほうがいいわ、時間の使い方が下手ねって。

二人とも深いなぁ・・・・m(__)m