「心配ごと」
2017年05月24日 (水) | 編集 |
・・僕ね、心配ごとがあるんだ、と子供が深刻な顔つき

話を聞くと、思春期特有の心配ごと。
誰もが通る道、何だかちょっと懐かしい

大丈夫、お父さんも同じことを心配した時があったよ~。

“でもね、最近心配ごとが増えてきた気がするんだ”

うん、大人になるにつれて心配ごとは増えていくんだよ。
お父さんなんて心配ごとだらけだよ。
きっとみんな、年齢の数くらい心配ごとを持っているのかも知れないね~。

“えっ、僕はそんなに心配ごとがないけど大丈夫かな、どうしよう

おいおい、そこを心配してどうする・・・・


 「続・ホケッキャ」
2017年05月23日 (火) | 編集 |
いつかの男子君かな

・・夜明けの時刻も随分と早くなって、
カーテン越しの陽射しで、早朝に目が覚めることも。

と、窓の外でウグイスの声
“ホーホケキョ、ケキョケキョ、キョキョキョキョ・・・・♪”

随分とさえずりが上手になって。
これなら可愛い彼女ができること間違いなし

寝ぼけ眼のニンゲンが、
布団の中からエールを送っていることを、彼は知らない^^;


 「眼鏡」
2017年05月19日 (金) | 編集 |
トンボのめがねは水色めがね~♪

・・子供の眼鏡の度数調整に付き合って眼鏡屋さんへ

成長期の子供は、頭や眼球のサイズが変化するので近視が進みやすいらしく、
昨年の夏に掛け始めて、一年も経たない間にレンズ交換となった

自分が掛け始めたのは高校生になってからなので、
良く見えるようになったと無邪気に喜ぶ子供の姿は、ちょっと複雑な心境。

先日、授業参観の折には、今の子供たちの眼鏡率の高さに驚いた

矯正が必要になる裸眼視力が1.0以下の子供たちの割合は、
小学生が31%、中学生が55%、高校生が66%(by学校保健統計調査、文科省)

ちなみに30年前は、
小学生が18%、中学生が33%、高校生が51%、
スマホ、ゲーム、パソコン、テレビの大画面化などが影響しているのかな。

オスマン・サンコンさんは、来日して視力が6.0から0.7に落ちたらしい。
ちなみに視力6.0って、地上10階から舗道に置いた新聞が読めるのだとか、汗


 「パソコンライフ」(九拾壱)毎度お騒がせ・・・・。
2017年05月18日 (木) | 編集 |
会社では、SEさんが忙しそう

・・Windows10の大規模アップデート“creators update”。

更新は基本的に自動で行われる。
ユーザーが選択できるのは、今すぐ更新か、後で更新か、だけ

更新したら動作が重くなった、
一部のアプリやデバイスが動作しない、とか聞くので、しばらく様子見

Windows7/8から10にUpgradeしたパソコンだと、
更新に伴う不具合はメーカー保証の対象外、もう面倒見ませんという話も

MS(もれなく、世界中に広がる)
OS(お騒がせな、仕掛けの数々)
Windows10(目がテンになります)・・・・お粗末さまですm(__)m


 「顔」
2017年05月17日 (水) | 編集 |
可愛いカエル顔のリトラクタブルヘッドライトが懐かしい

・・最近のクルマ、少々“いかつい”顔が多い気が

歌舞伎役者に見えるクルマ、
巨大なカメムシに見えるクルマ、
前はガンダム、後ろは近鉄バファローズなクルマ、
(個人の感想です、どうぞご容赦をm(__)m)

一方で、
タヌキ顔のクルマや、
天才バカボンの目玉つながりのおまわりさん顔のクルマ、にほっこり

個性豊かなのは構わないのだけれど、
バックミラーで後方のクルマを見て、ドキッとすることがある。

そんなに睨まなくても・・・・